【The Apple Pan】ウエストLAで最高に美味いバーガーに出会った(^^♪

日本でもLAでもハンバーガーってほとんど食べないんだけど、
たまーーーーに、むしょーーーに食べたくなることもあるんだよねw

そういう時は、LAXそばにあるIn-N-Out Burgerに行くんだよね。
でも、シアトルに住む友人が「LAで必ず食べるバカウマバーガーがある」って教えてくれたのが、
ウエストサイドパビリオンの向かいにあるThe Apple Pan。


アップルパンとう店名だけどパン屋じゃないよ!

なんと、ここは日々お散歩コースとして前を通ってる店!
わざわざシアトルから何千キロも車を飛ばして来るほどの店だったとは・・・

昔ながらの味を守り続けるクラシックバーガーショップで、
なんと、1947年から営業を続ける老舗ハンバーガーショップとのこと!

家族経営で運営し、スタッフもお客さんもすでに、3~4世代越しのお付き合いとなっているんだって。
隣に座ったお爺ちゃんも何十年も前から通ってるらしいw

クラシカルな雰囲気がカッコよく、レジも昔のものを大事に使ってる感じに好感度MAX!
働いている人もお客さんもおじいちゃんばかりwww

近所にFox Studioがあることから銀幕のスターたちも多く訪れるんだって。
レオナルド ディカプリオも来店したことがあるらしい~
でも、日本の定食屋みたいにスターのサイン色紙を自慢げに貼ってないのがいいね!

調理場を囲んでU字カウンター席だけ(25人程度で満員)なので、並ぶことは必至!!
大勢でいくと並んで座れないと思ったほうが良いかもねー。

ウェイティングリストがないので、カウンター席の後ろには人がびっちりと並んで待ってるよ。
誰が次かなんて適当に見てて、空いたら「YOUだよ」なんて声をかけてくれるシステム(笑)

空いている席を見つけたら座って目の前にあるメニューから注文するんだけど、
すぐにスタッフのお爺ちゃんがやってきて「何にする?」ってせっかち気味に聞かれちゃう。

メニューもそんなに多くなく、バーガーは2種類のみ。
ヒッコリーバーガーかステーキバーガー。

自分はプロティンスタイルで注文。
(ハンバーグがパンではなくレタスでくるんであり、いわゆるレタスラップ)
バーガーが出来たら皿に載って出てくるのではなく、手渡ししてもらえるよ、びっくり!

バーガーの大きさ自体はそんなに大きくないかも。
あと、サイドにポテトとアイスティを注文。

アイスティはおかわり自由らしく、半分を切ると勝手に注がれちゃうw

お爺ちゃんたちの愛想は極めて悪いんだけど、憎めないビジネスライクさw

ここは店名の通り、フレッシュアップルパイも有名。
これだけをたべてかえるひともけっこういたね。

ここはヘビロテ決定\(^o^)/

お爺ちゃんばかりなのに深夜まで営業してるってビックリ!!
大丈夫なのか???

駐車場はお店の裏に8台位止めれるけど殆ど開いていないみたい。
路駐かモールのPにどうぞ、3時間までは無料だよー。

The Apple Pan
10801 W Pico Blvd
Los Angeles, CA 90064

コメントを残す

CAPTCHA