DRAGRACE観戦 in SONOMA

今年もお楽しみのDRAGRACE観戦に行った!
去年はLA郊外のPOMONAでのレースを観戦したんだけど、
今回はサンフランシスコ郊外のSONOMA(ワイナリーで有名なナパバレーの近く)。
POMONAとSONOMA、似た地名だw
LAからSONOMAは約600kmもあるので、3泊4日でサンフラン観光も兼ねて(^^♪
ドラッグレースは金曜(昼から21時過ぎまで)と土曜(昼から18時位まで)を観戦。

サンフラン郊外は特に景色もおもしろくない。

 

とにかく広い駐車場にはキャンピングカーもいっぱい。
次回はキャンプしながら観戦したいなー。

シャトルバスに揺られてサーキットへ。
SONOMA RACEWAYはドラッグレース用の直線コース以外にも、
INDYCARレースにも使われる通常のコースがあり。

シャトルバスから降りるとさっそく金網越しにドラッグレーサー発見!
テンションUP!!!

 

TOYOTAがスポンサーになってるため、LEXUSの観覧車が!

 

VRODのドラッグレーサーかっこいい!

 

 

ドラッグレースに限らずアメリカのレースってパドックに気軽に入れるのが良い!
様々なマシンが調整されてる。

まずはバイク部門を観戦。

歴代マシンもずらっと並べられてる。

シフターが手りゅう弾w

巨大なミッション&デフをまたいで座るポジションw

これすごい!ばけもの!www

 

 

Mangoさん(@mango825)がシェアした投稿


 

レース中にタイヤが外れるハプニングもw
たまーに炎上しちゃうこともあり。

 

ドラッグレーサーには女性も多く参戦してるけど、
彼女は一番人気で実力も伴うリア嬢(^^♪

 

ゼロヨン3.729秒!(正確にはトップフュエル部門だけは0⇒300mらしい)
それにしても最高速度は500km/h超!!!

アメリカのドラッグスターはNHRAに属しており、
ファニーカーやトップフュエルなど複数のクラスに分かれている。

最速クラスのトップフュエルはまさに 「地表を飛ぶロケット」と呼べる性能で、
最高時速は530km/hを軽く超える!

最速クラス「トップフュエル」のドラッグスターの排気量は8195ccで、
その馬力はNASCARマシンの比じゃない。

NASCARマシンは750馬力程度だけど、
トップフュエルのドラッグスターは8000馬力以上を出し、
中には10000馬力のマシンも存在するのだ!

燃費に関してドラッグスターは毎秒5.7リットルのニトロメタンを消費。
これはジャンボジェット機とほぼ同量なんだけど、
ジャンボジェットの出力パワーはドラッグスターの75%程度だ。
いかにドラッグスターがバケモノみたいな乗り物かってこと。

カラダに4Gもかかるレースに女性の進出が多いのもびっくり!!

もちろん勝利☆

 

 

レースの合間におこなわれる模擬レースもおもしろい!

パトカーと一般車のレース。

パトカーをぶち抜くミニってのが公道じゃあり得ない展開w

 

いろんなパトカーが参加してた。

 

ラジコンカーのジャンプ競技もお約束。

そしていよいよナイトレース!!

エンジンからの火が迫力満点☆

スタートでウイリーするのもストックカークラスのお約束

そしてイチオシのリア嬢も勝った\(^o^)/

Mangoさん(@mango825)がシェアした投稿

 

ここからは2日目土曜日の画像です。

相変わらず快晴のカリフォルニア!

昨日より更に観客が増えてほぼ満員。

 

今日のリア嬢。

できるオンナは給油や整備も自らやっちゃう!かっこよすぎ♡

 

Mangoさん(@mango825)がシェアした投稿


ブレーキ代わりのパラシュート。

 

快晴のSONOMA!
でも、気温は25度くらいで快適(^^♪
サンフラン市内は12度くらいだったけど、40分走っただけでこんなに気温が変わるなんて。

 

バイク部門は更に女性レーサーが多い!

 

女性同士の戦い

残念ながら今回は優勝できなかったリア嬢。

 

おじいちゃんもたくさん観戦

 

 

 

 

土曜日の観戦も終了。

この時期のカリフォルニアは20時過ぎまで明るいので、18時じゃまだ昼間みたいw

Mangoさん(@mango825)がシェアした投稿


 

「過激」を求めている人にうってつけのモータースポーツ、それがドラッグレース!

次は11月のSONOMA最終戦だー\(^o^)/

コメントを残す

CAPTCHA