ハリウッドサインまでハイキング!(トイレ無いよw)

先週かねてより行きたかったハリウッドサインまでのハイキングに行ってきた!
着陸する飛行機からも見えるし、LAを訪れた人なら誰もが必ず目にするハリウッドサイン。
20世紀FOXのタイトルロゴにもなっているし、LAやハリウッドを象徴する場所だよね。

ハリウッドサインはハリウッド山にあるのかと思ってたけど、
米国最大の都市公園グリフィスパークを東西に走るサンタモニカ丘陵に属するMt. Leeにある。

冬は寒そうだし、真夏だと暑くてダメそうなので、今の季節がちょうどいいかも?
毎日快晴続きのLAだけど、日陰にはいると途端に寒くなっちゃう。

直射日光は強いけど、風が冷たいんだよね~。
これも、乾燥した気候のせいなのかな?
この日の気温は摂氏で20度。華氏だと68℉。

Tシャツでちょうどいい気候だけど、万が一曇った時のために薄手のジャケットを持参。
そんなに標高が高いめけではないけど、それでも山の上だからね。

ハリウッドサインまでのハイキングコースってたくさんあるみたい。
LALALANDの舞台にもなったグリフィス天文台駐車場に駐車して向かうのが王道らしいけど、
問題は距離が長く往復約8マイル(13キロ)で、片道3時間弱もかかるらしいこと。

なんせ、ハリウッドサインへ向かうトレイルは周辺住民から歓迎されないようで、
途中にも頂上にもトイレが皆無!

やだでさえトイレが近い俺様なのに、
往復6時間もトイレ無しはありえないので最短ルートを調べた。

その結果、このLake Hollywood Park(ハリウッド公園湖)に駐車して歩き始めると、
片道1時間で到着するらしいのだ。
(この公園にもトイレは無いので、下のBarham BLVD沿いの店で済ませておく)

LAKE HOLLYWOOD PARK
3160 Canyon Lake Dr, Los Angeles, CA 90068

こんなに近くに見える。なのに遠いハリウッドサイン。

のんびり、のどかな公園。
ローラがハリウッドサインをバックにバトミントンする写真をインスタに載UPしたのがここだってw

この公園はドッグパークとしても有名らしく、ハイキングにも犬連れの人も沢山いたよー。
しかもけっこう高そうな犬ばかりw

公園に駐車といっても路上駐車なんだけどね(笑)

午前11時に到着、ハイキングスタート(^^♪

カリフォルニアは乾燥してて山火事が多いので、至る所にこの看板あり。

LA在住の人で煙草を吸う人はもう少ないと思うけど、
ここは観光客が押し寄せるので注意喚起は大切。

サボテンの花も咲いてた!

はじめは住宅街の中を抜けるんだけど、どの家も見られることを意識してる!

この家はガレージのシャッタードアが本棚柄にプリントされてた。

遠めに見たら本物の本棚に見えちゃう!

道中、花がたくさん!

LA市内にたくさん咲いてる紫のジャカランダは、山には無かったけどね。

途中には車止めがあちこちに。

これは車止めだけど、中にはテープを張り巡らせて偽の通行止めを装ってる場合あり。
とにかく、周辺住民はハリウッドサインを目指す観光客にハンパ無い嫌悪感を持っていて、
サインまでの行き方を詳しく書いたブログに対して削除要求の勧告書が届いたりするらしい。

スマホが普及するにつれ、GoogleMAPSやGPSを使ってハリウッドサインまで行きやすくなり、
そこここに車を停めて狭い住宅街を通り抜けていく人がドッと増えて住宅街は大渋滞!

夏は乾燥して山火事リスクもあるにおかかわらず、
路駐の車が多過ぎて緊急出動の消防車も入れなくなり住民感情がMAXになったらしい。

わからないでもないんだけどね。
大きな駐車場を設けるとかで対処すればよかったのに、
2011年頃には住民の観光客締め出しにも遠慮がなくなり、
路肩を赤ペンキで塗って路駐禁止に見せかけたり、通り抜け禁止の標識を勝手に張り出したり。

いずれにしてもこれらも立派な違法行為。
「観光客くるな」っていう地元民のアートも登場したらしいw

でも観光客はみんな一見さんだから、現場がそんなことになってるなんて露知らず。
後から後から、それこそ世界中からスマホ片手に押し寄せて来るよね。

最終的には住民は市の行政に泣き付き、Google MapsやGPS関連の会社に働きかけ、
ハリウッドサインを目的地設定するとグリフィス天文台までの行き方が出るようにしたんだって!

最初は看板をオンラインで完全に消してしまう方向で交渉したけれど、さすがにそれは不可能。
一時はGoogleに頼んで住所は削除してもらっていたけれど、
市役所や市議会のサイトには普通に掲載されているので、また元通りになったらしい。

しかたがないので出した代案が順路変更で、グーグルやGPS大手のガーミンと緊密に連携し、
看板までの順路を変える方向で説得に成功したんだって。

名所リストから看板所在地は削除され、看板本体の代わりに『看板が見える名所』が追加されたんだって。
このハリウッドサインが見える2大名所のひとつがグリフィス天文台。

残りひとつは看板から4マイル(6.4km)離れたハリウッド大通りにあるハリウッド&ハイランド。
ハリウッドサイン見物に海外から遥々来て、こんなショボいショッピングモールに案内されたら凹むわwww

そんな住民感情も知らずに、ハリウッドサインが見える場所では記念撮影大会が繰り広げられてたよ!w


知らない人たちの記念撮影を勝手に撮った!w
服装を見ると、長袖パーカーの人もいるしTシャツもいる。
ダウンジャケットの人もいると思えば、上半身裸にリュック背負ってる人もいた!

頂上が近づくにつれ道の斜度も急に。

眺めも良いよ!

上の方にはススキも。
その向こうはDTLA(ダウンタウン)の街並み。

なんだかおもしろい花。

老人の方もけっこういたので、難易度は低いハイキング。

舗装されてないところも多いので、汚れてもいいスニーカー推奨!

 

こういうフィットネス系スタイルの方々が多い。
しかも、みんなハリウッドサインを入れて自撮りしまくり!

この岩が見えたら、ほぼ到着。

ここを過ぎて左に曲がるといきなりハリウッドサインの裏側!

絶景\(^o^)/
残念ながらハリウッドサインの前方には行けないよw

 

最後にちょっとだけ足場の悪いところを登ると本当の頂上。
(この人は裸だw)

じゃじゃーーーーーん!

登頂成功!!!

歩いてきたくねくね道も見える。

頂上に着いたとたんに雲が増えちゃった。
快晴の日にはサンタモニカやパロスベルデスあたりまで眺めることができるらしい。

右に見えるのはLAKE。

撮るよね~w

ハリウッドサインは遠くから見るとさ大きくは見えないけど、一文字の高さが13メートルほどもある!

iPhoneXのパノラマ機能で撮影。

 

左手にはグリフィス天文台も見えてる。

 

路上に放置してきたGOLDのキャデ子ちゃんも見えてる!

湘南平かよ!って感じの鉄塔。

フェンスにはお約束の錠前がたくさん付いてた!w
日本人の仕業かな?

Mt. Leeは標高1708フィート。500mくらいかな?
けっこう低いよねw

予定通り1時間弱で頂上に到着。
歩数は7000歩程度だった。

歩くのがつらいって人には乗馬サービスもあるみたい。
この日は馬を見かけなかったけど馬糞はあちこちに落ちてた。

Sunset Ranch Hollywoodという牧場で行っているサービスで、
日中であれば1時間コース40ドル、2時間コース60ドルで乗馬を楽しめるんだって。

夏休みに訪れる人が多いと思うけど、気温が上がる日中は暑くてかなり体力を奪われるので、
午前中の早い時間か、夕方の涼しくなる時間を選んでハイキングがオススメ。
近隣住民の迷惑にならないよう駐車場所を考慮し、ゴミの不法投棄しないように!。

帽子、サングラス、日焼け止めは必須。
水やスポーツドリンクなど水分はたくさん持って行き(どこにも売ってないので)、
途中こまめに水分補給をしながら楽しいハイキングをしてねー♪

最後に大事なことを再び。

ハリウッドサインにトイレは無いからね、前夜から水分控えめで!w


メモリアルデーはマッスルビーチでムキムキ観戦!

ここベニスビーチに来ると個性豊かなお店と行き交うたくさんの人々を見ているだけでも面白い!
スケボーやバイク(自転車)、セグウエーに乗ってビーチを満喫する人.
ジョギングしたり日光浴やヨガを楽しむ人々。
続きを読む… “メモリアルデーはマッスルビーチでムキムキ観戦!”